人気ブログランキング |

ユーカリの木とボストンテリア

日本に帰国するたびに、緑の色の豊かさに感動します。

植物にとって水は大切。
水が不足しがちなオーストラリアの地では、
植物の色や姿も、日本でみるものとはやっぱり違いますね。

面白いなあと思ったのが、以前絵を習っている日本人の方に聞いた体験談です。
「木を書いてごらん」というタスクが与えられると、どんな木書きます?

私なら、「この~木なんの木、気になる木~」のような、モコモコ緑の木を書きます。
その方もそうだったそうで、でもクラスメイトのオーストラリア人はやっぱり見て育った
木が違うからか、モコモコの木は書かなかったそう。

オーストラリアの象徴的な木がユーカリ。

お散歩道の途中に大きなユーカリの木があります。
見ると思い出すのが、Ayaの足。見た感じ、似てるんです。

まずは、Ayaさんのアップ。
f0037404_12192579.jpg

ここのところ、
f0037404_1219341.jpg

ユーカリの木です。ほら、似てません?
f0037404_12195027.jpg


暑い時期には、白い木が赤くなっていきます。この写真を撮った時も、
いつもよりは赤かった。やっぱり木も、暑いんだね~
by foojily | 2006-02-08 12:26 | いぬ
<< マイ・コレクション シソをありがとう!ボストンテリ... >>