暑さに負けるな、ボストンテリア!

先日の生姜ビスケット、作り方のお問い合わせがあったので、レシピをのせますね。

-18個分-
2カップ          強力粉
90g            バター
1/2カップ        砂糖
1/2カップ        ドライフルーツ(レーズンやデイツ)
1/2ティースプーン  すりおろし生姜
1/4カップ        牛乳
1つ            卵

*オーストラリアの1カップは250mlです。*

1.強力粉とバーターを手でよく混ぜる。
2.砂糖とドライフルーツ、すりおろした生姜を1に入れ、混ぜる。
3.真ん中に穴をあけ、牛乳と卵を混ぜた液体を流し込む。
4.よく混ぜる。
5.トレイにオーブンシートをひき、同じような大きさに丸めたものを
  200度のオーブンで10分~15分(こんがり焼けるまで)焼く。
6.さまして出来上がり!

この3日間のメルボルンは、暑い日が続く様子です。
日曜日の予報は41度でした。
日本の夏とはまた違った暑さ。
乾燥して風が強く、その風はこれまた熱風です。
最初の年は、「風通しをよくしよう」なんて、夏の暑い日に窓を開けたりしていましたが、
熱風がふいてくるので、大きな間違いです!
そんなことをしたら、家の中は暑くなりすぎて、夜眠れなくなります。

<メルボルンの夏対策>
(1)暑い日は、窓を開けない。
(2)カーテンを閉めて、強い光を家にいれない。
(3)外を出歩かない!

暑い時のAyaは、タイルの上でなが~く伸びて体を冷やしています。
そんなに迷惑そうな顔をしなくても・・・
f0037404_15224278.jpg

いつも気になる、この部分。
f0037404_1523568.jpg

バーベキュー・チキンみたい・・・。
[PR]
by foojily | 2006-01-20 15:30 | Melbourne おいしいモノ
<< ばてております・・・ 新兵器 >>